遺産の価値を正確に評価するのが手間と考えて価値がつきそうな物以外を遺品整理業者に一括で処分を依頼するケースはたくさんあります。

場合によっては部屋の中を一切見ないで遺品整理業者の処分を依頼するケースがとても多いです。

そこで今回は、遺品整理で遺品整理業者に依頼するメリットデメリットを紹介します。

出来ることなら面倒くさい作業を全て代行業者に任せたいですよね。

まずは、ここで紹介している情報を事前にチェックしましょう。

 

遺品整理業者を利用するメリット

遺品整理業者を利用するメリットを順に挙げていきます。

事実、遺品整理業者を利用するメリットはとても大きいと言えます。

遺品整理の手間がかからない

遺品整理の手間が全くかからないです。

遺品整理の専門業者に依頼するとトラック、人員、ゴミの処分まで全て丸ごと依頼することができます。

自分で労力を使わなくてもお金で解決できる点が一番のメリットとして挙げられます。

 

故人の部屋に入らなくて済む

人によっては故人の部屋に入りたくない方もたくさんいると思います。

そのような時に遺品整理業者に住所を伝えて費用を支払うだけで遺品整理の義務を果たすことができます。

誰かに頼みづらい仕事なので、専門業者に任せることで精神的ストレスを和らげることもできますね。

なお、お世話になった方に遺品譲渡する方法も存在するので合わせて検討しましょう。

遺品となった着物を捨てるか売るかで悩む人々です。でも実は、もう一つ遺品整理には手法があったのです。それは、生前大切な時を共に歩んだ仲間や友人への譲渡。つまり、形見分けです。

遺品整理業者を利用するデメリット

ネコ
遺品整理業者のメリットは理解したけどデメリットはないの? と感じますよね。続いて遺品整理業者のデメリットを紹介していきます。

遺品整理にお金がかかる

遺品整理にお金がかかります。

例えば、クリーンサポートの遺品整理ネットというサービスだったら軽トラック1台で3万円、2トントラック1台で8万円の費用がかかります。

一軒家の遺品整理を丸ごと依頼しようものなら、4トントラックで足りないケースも往々にして有りますね。

安く見積もっても3万円、高くて20万円を超える金額が遺品整理でかかります。

こちらも大きなデメリットと言えます。

 

価値ある物も一緒に処分されてしまう

昔の古い切手、高級着物、古銭、バブルで流行した毛皮のコートなどは、一般的に価値がつきやすい商品として有名です。

ブランドバッグやブランド時計が価値がつくのは当然のことながら、古い切手なども高額価格がつく可能性がとても高いです。

例えば、中国切手の赤猿という切手が存在します。

こちらの切手は保存状態が良くてシート切手の状態だったら1シートで10万円以上の価値がつくケースも普通です。

スピード買取などでは、保存状態が良い赤猿切手が400万円の価格で買い取られた実績もあります。

価値がつきやすい遺品は下記などが挙げられます。

  • 高級着物や伝統工芸品の着物
  • 戦前の古銭や古切手、記念硬貨、記念切手など
  • ブランド時計やハイブランドのブランドバッグや財布など

遺品整理業者も上記のように遺品の買取を行っていますが、リサイクルショップが母体となっているケースが多いのでプレミア価値がつく商品の目利きができる鑑定眼を持ったスタッフがいないケースが多いです。

リサイクルショップは一般白物家電や家具家財の買取を得意としています。

切手や古銭、着物などのプレミアム価値がつく商品の買取は不得意なケースが多いです。

少しでも予算を抑えたい。残された品をより有効に活かしたい。というご遺族のため、リユースできる家財道具や家電、生活雑貨や日用品など処分をお考えのご遺品を買取いたします。処理品の中から再利用できるものを選び出して買取査定をしっかり行ないます。

見積もりと料金が変わりやすい

遺品整理の現場に行ったら思ったよりも処分品が多かった……

予定している時間で終わらなかった……

それらの理由から見積もりで聞いていたよりも高額な料金が請求されてしまうケースもあります。

事前に作業量を見積もるのが難しいので仕方がないことですが、中には初期見積もりを安く見せて受注して、作業終了後に法外な料金(見積もりの2倍など)が請求されてしまうこともあります。

そのようなケースがあるので注意しなければいけません。

こちらもデメリットと言えますね。

上記で紹介している遺品整理ネットは真摯にお客様と向き合う遺品整理業者です。

 

 

プレミアム価値がつく遺品はスピード買取で買取依頼

プレミア価値がつく遺品はスピード買取で買取依頼しましょう。

スピード買取はTVCMで有名な日本全国対応の出張買取業者です。

買取手数料や出張料などは全て完全無料となっているので安心して依頼できます。

スピード買取は下記の遺品において専門領域となっているので、正しい鑑定眼で査定を依頼できます。

  • 着物・毛皮
  • 切手・古銭
  • ブランド品
  • ブランド時計
  • 骨董品
  • 貴金属・金

上記の通りとなっています。

まずは、スピード買取で無料相談を申し込んでみてはいかがでしょうか!

スピード買取の公式サイトをチェックする

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。遺品整理業者に遺品整理を依頼するメリットデメリットを紹介しました。

時間が取れなくて価値がある遺品があっても構わずに処分したいなら遺品整理業者だけに任せるのが良いでしょう。

もし、プレミア価値がつく商品を個別に買い取ってもらいたいならスピード買取を併用しましょう!

ここで紹介した遺品整理の情報が参考になれば幸いです!